デリケートゾーンの黒ずみにに対する男性達の本音とは


デリケートゾーン(ビキニライン)の黒ずみに悩んでいる女性はたくさんいます。
ただあまり大きな声で言えない場所なので、皆さん声に出してないだけです…(ヒソヒソ)

なぜビキニラインに色素沈着が出来るかというと、擦れてしまう場所だからですね。
下着を履いているので動く度に摩擦が起こってしまいますし、歩く度に腿が擦れて
摩擦が起こります。摩擦が起こるとその場所のメラニン色素が増え、色素沈着となってしまうんです。

あまり人に見られない場所とは言え、水着を着たら普通に見えてしまう場所ですし
好きな人の前では大いに関係ある部分ですからね。

ところで、男性達ってこういうデリケートゾーンの黒ずみをどう思っているんでしょうか。







ショック!男性達の黒ずみへの本音へ結構辛辣だった


男性A
汚れていると思う。

びっくりですよね、洗ってない=黒ずんでいると思う男性もいるんです。
綺麗にしてるのに黒ずんでるから悩んでるんだよ!って言いたくなります。

男性B
黒いとテンションが下がる/美しい方がいい

やはりそうですよね。黒ずんでいるより綺麗な方がいいに決まっていますよね。
それはもちろん理解出来ますけども…。

男性C
どれだけ男遊びしてきたのかと勘ぐってしまう

い、今時まだいるんですよ、こう思っている男性が!
はっきり言いますがそれと色素沈着は全く関係ありませんから!

男性D
萎えてしまう

ああ…そこまでハッキリと言ってしまうんですね…。

やはり男性達の意見は身に染みるものですね。
知識として間違っていたとしても、そう思い込んでいる事は事実ですからね。



綺麗になって見返そう!


多くの男性達が黒ずみに対してネガティブな意見を持っているからといって気を落とすことはありません。要は綺麗になって見返してやればいいんです。
黒ずみケアの商品は世の中にたくさんありますし、早ければ1~2ヵ月で効果が出てくるものもあります。
1シーズン後には綺麗なビキニラインを取り戻す事が出来るので、しっかりケアしていきましょう。

お尻訴求